<< 準備が大切 | main | ちょっと嬉しかったこと >>

歌の音程について

毎日ピアノの練習をしてます。

今まではずっと、簡単なコードの押さえ方をしてて、それで事足りると思ってきたけど、ちゃんとテンションも含んだ押さえ方を練習してます。

コードってこんなに広がりがあったんだ!

理論はある程度知ってるから、頭では分かってたつもりだったけど、実際に自分で弾いてみると、ピアノ(エリック君)に包まれて、愛されてる感がある。

そして、テンションを含んだコードは、私の音程や発音までクリアにしてくれる!

テンションは音楽に濁りを与えると思ってたけど違ってた!
歌の音程と発音が合えば、ビックリするくらい澄んだ響きになる。

今まで20年間歌ってきて、もっと早く知っておきたかったけど、ここに来るのに20年かかっても、今、体感できてよかった。

ステラのマスターのたった一言「弾き語りやったら?」が私のすべてを変えていってます。

幸せ!

写真は私のピアノ(エリック君)とfly me to the moon を練習してるとこ
| 音楽のお勉強 | 15:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment









Trackback
url: http://blog.masumi-jazz.com/trackback/1009441

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--