歌が2割になってしまう。

ピアノ弾きながら歌を歌うと歌が2割になってしまう。。。
ピアノ椅子に座って、マイクは固定され、腕は鍵盤の上で、右足はペダルの上で、歌うときの身体の重心もまだ掴めない。
たくさん練習するしかないけど、気は焦る。

欲張りにも目標だけはあるからな。
| 音楽のお勉強 | 14:55 | comments(0) | trackbacks(0) |

弾き語りで困ってること

ピアノ弾き語りで何気に困ってるのは、マイクとマイクスタンドで手元が見えないことと、あまり動けないこと。
その分、練習練習!
| 音楽のお勉強 | 15:38 | comments(0) | trackbacks(0) |

ケツが大事!

お下品ですが、ケツです、ケツ!ジャズはケツです。
何もかも。

今日から本気でケツのことばっかり考えます。
| 音楽のお勉強 | 12:04 | comments(0) | trackbacks(0) |

歌の音程について

毎日ピアノの練習をしてます。

今まではずっと、簡単なコードの押さえ方をしてて、それで事足りると思ってきたけど、ちゃんとテンションも含んだ押さえ方を練習してます。

コードってこんなに広がりがあったんだ!

理論はある程度知ってるから、頭では分かってたつもりだったけど、実際に自分で弾いてみると、ピアノ(エリック君)に包まれて、愛されてる感がある。

そして、テンションを含んだコードは、私の音程や発音までクリアにしてくれる!

テンションは音楽に濁りを与えると思ってたけど違ってた!
歌の音程と発音が合えば、ビックリするくらい澄んだ響きになる。

今まで20年間歌ってきて、もっと早く知っておきたかったけど、ここに来るのに20年かかっても、今、体感できてよかった。

ステラのマスターのたった一言「弾き語りやったら?」が私のすべてを変えていってます。

幸せ!

写真は私のピアノ(エリック君)とfly me to the moon を練習してるとこ
| 音楽のお勉強 | 15:07 | comments(0) | trackbacks(0) |

自由になる為に

練習というより、訓練することがたくさんある。
とってもたくさん。

音楽の理屈や、発声の方法は相当勉強してきた。

それらを、脳みそを経由しないでダイレクトに身体と結び付ける訓練をしてるとこ。

音楽的筋トレだな。
| 音楽のお勉強 | 21:46 | comments(0) | trackbacks(0) |

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--